大阪城天守閣

ごあいさつ

「私の場合遺言書を作る必要があるのだろうか」「遺言書を作りたい」という相談をよく受けます。
「私が死んでも妻が困らないようにしたい」「事業の承継に支障がないように財産を相続させたい」「お世話になった方にお礼をしたい」など、その動機は様々です。

また相続税改正により基礎控除額等が大幅に引き下げられ、平成27年1月1日からの相続に関して相続税を納めるケースが大幅に増えると予想されています。
相続があればもちろんですし、会社を経営している方などは事業承継を含めて、将来の相続に備えた準備が必要ではないでしょうか。

最近は、遺言書や相続だけではなく、それ以外のことについても相談を受けることが増えています。
遺言書をつくり死後の問題は解決したが、死ぬ前のこと、つまり自分自身を含めた高齢期の介護や財産管理、さらには成年後見などの問題についてもきちんと準備をしておきたいという人が増えています。

まずは、当事務所の行政書士・ファイナンシャルプランナーにご相談下さい。
また、必要に応じ、お客様のご要望により他の専門家も紹介させていただきます。

自己紹介等詳しい紹介はこちら 右矢印

▲ページの上部に戻る
 

主な取り扱い業務

遺言書作成
相続業務等の
民事関係書類作成
・遺言書作成
・相続手続き、遺言執行
・遺産分割協議書作成
・財産管理契約書作成
・成年後見契約書作成

 遺言書の作成から遺言執行まで、ご希望に応じ一貫してお手伝いします。
離婚関係 ・離婚協議書作成
・離婚公証書作成

▲ページの上部に戻る
 

最新情報&更新情報

▲ページの上部に戻る